じてぶろ。

自転車の様々な楽しさを紹介するブログです!

Home » 競技 » 2018ジャパンカップ宇都宮の放送予定!出場選手やコースを紹介!

2018ジャパンカップ宇都宮の放送予定!出場選手やコースを紹介!

calendar

世界の超一流選手が日本にやってくる、ジャパンカップが間もなく開催されますね。

ワンデーレースですが、前日にはジャパンカップクリテリウムも開催され、ロードレース以外にも楽しみがたくさんです。

 

そんなジャパンカップですが、テレビ放送はあるのでしょうか?

現地観戦に行けない…なんて方には放送で良いので観戦したいところ。

その辺りの予定を調べてみましたよ。

 

そして今年の出場選手コースレイアウトも気になるところです。

地元開催だけに日本人の出場も気になりますよね。

ジャパンカップをロードレースだけでなく、クリテリウムも含めて見ていきましょう。

スポンサーリンク

ジャパンカップ2018の放送はあるの?

ジャパンカップ2018の放送ですが、J SPORTSでの生中継が予定されています。

日程としては10月19日から21日までの3日間となっています。

19日はチームプレゼンテーション、20日にクリテリウム21日にロードレースという予定ですね。

 

J SPORTSでは20日のクリテリウムと、21日のロードレースのどちらもオンデマンドでLIVE配信を予定しています。

そして、ロードレースの方はJ SPORTS公式のYouTubeチャンネルでもLIVE配信の予定となっていますよ!

 

ライブのみではありますが、YouTubeで無料配信してくれるのは非常にありがたいですよね。

公式チャンネルはこちらとなっています。

J SPORTS公式YouTubeチャンネル

 

放送予定はこんな感じですよ。

10月20日・・・クリテリウム 14:00~ J SPORTSオンデマンド
10月21日・・・ロードレース 8:55~ J SPORTSオンデマンド & YouTube公式チャンネル
11月2日・・・ロードレース(ハイライト) 20:30~22:00 J SPORTSオンデマンド

 

公式PVも公開されています!

昨年、2017年は雨のレースでしたね。

スポンサーリンク

ジャパンカップ2018の出場選手は?

ジャパンカップの出場選手ですが、だいたい発表となっていますね。

UCIワールドチームからは5チームが参戦予定となっています。

・BMCレーシング・チーム
・ミッチェルトン・スコット
・チーム・EFエデュケーション・ファースト・ドラパック
・チーム・ロットNL・ユンボ
・トレック・セガフレード

 

そしてUCIプロコンチネンタルチームが3チーム。

・NIPPO・ヴィーニファンティーニ
・チーム ノボノルディスク
・ウィリエール・トリエスティーナ

 

UCIコンチネンタルチームは5チーム。

・オーストラリアン・サイクリング・アカデミー
・リュブリャナ・グスト・ザウラム
・タイランド・コンチネンタル・サイクリング・チーム
・トレンガヌ・サイクリング・チーム
・セブンイレブン・クリック・ロードバイクフィリピン

 

そして国内コンチネンタルチームが8チームとなっていますよ。

・キナンサイクリングチーム
・チーム右京
・宇都宮ブリッツェン
・マトリックスパワータグ
・チーム ブリヂストン サイクリング
・シマノレーシングチーム
・那須ブラーゼン
・ジャパン・ナショナル・チーム(クリテリウム)

 

それぞれ出場選手も見てみましょう。

現時点での登録選手ですので、当日は変更になる可能性もありますが…。

名前の前に※が付いている選手は、予備登録となっていますよ。

BMCレーシングチーム

ゼッケン  名前  国籍
   アルベルト・ベッティオール  ITA
   アレクサンダー・エヴァンス  AUS
   サイモン・ゲランス  AUS
   フレディ・オヴェット  AUS
   ニコラス・ロッシュ  IRL
   ジョセフ・ロウコフ  USA
   ※フランシスコホセ・ベントソアルベルティ  ESP
   ※ロイック・ヴリーベン  BEL
   ※ダニロ・ヴィス  SUI

 

ミッチェルトン・スコット

ゼッケン  名前  国籍
   マシュー・ヘイマン  AUS
   ロブ・パワー  AUS
   ジャック・ヘイグ  AUS
   スヴェイン・タフト  CAN
   ブラヤン・チャベスルビオ  COL
   ロバート・スタナード  AUS
   ※ミヒャエル・アルバジーニ  SUI
   ※ソン・シャオロン  CHN
   ※ロガー・クルーゲ  GER

 

EFエデュケーションファースト・ドラパック

ゼッケン  名前  国籍
   ネイサン・ブラウン  USA
   ジェセフロイド・ドンブロウスキー  USA
   ローガン・オーウェン  USA
   ダニエル・モレノ  ESP
   サイラス・モンク  POL
   ホセ・フェルナンデスネヴェス  AUS
   ※マッティ・ブレシェル  DEN
   ※ブレンダン・キャンティ  AUS
スポンサーリンク

ロットNL・ユンボ

ゼッケン  名前  国籍
   ジョージ・ベネット  NZL
   ラルス・ボーム  NED
   クーン・ボウマン  NED
   ダーン・オリヴィエ  NED
   フロリス・デティール  BEL
   アントワン・トルホーク  NED
   ※ブラム・タンキンク  NED
   ※ロバートトーマス・ヴァグナー  GER
   ※ヤン・マース  NED

 

トレック・セガフレード

ゼッケン  名前  国籍
   エウジェニオ・アラファーチ  ITA
   別府忠行  JPN
   クーン・デコルト  NED
   ジョン・デゲンコルプ  GER
   ローラン・ディディエ  LUX
   ファビオ・フェッリーネ  ITA
   ※ニクラス・イ  DEN
   ※ツガブ・グルメイ  ETH
   ※ボーイ・ファンポッペル  NED

 

NIPPO・ヴィーニファンティーニ

ゼッケン  名前  国籍
     
     
     
     
     
     
     
     
     
スポンサーリンク

チーム ノボノルディスク

ゼッケン  名前  国籍
   ファビオ・カラブリア  AUS
   ヨーナス・ヘンッタラ  FIN
   ダヴィ・ロサノリバ  ESP
   シャルル・プラネ  FRA
   ウンベルト・ポリ  ITA
   クリストファー・ウィリアムズ  AUS
   ※アンドレア・ペロン  ITA
   ※リード・マクルーア  CAN
   ※オリバー・ベーリンガー  SUI

 

ウィリエール・トリエスティーナ

ゼッケン  名前  国籍
   フィリッポ・ポッツァート  ITA
   ジュゼッペ・フォンツィ  ITA
   ルーカ・ラッジョ  ITA
   エドアルド・ザルディーニ  ITA
   エウゲルト・ズパ  ALB
   セバスチャン・ショーンベルゲル  AUS
   ※マッテーオ・ブザート  ITA
   ※マッシモ・ローザ  ITA
   ※マルコ・コレダーン  ITA

 

セブンイレブン・ロードバイクフィリピンズ

ゼッケン  名前  国籍
     
     
     
     
     
     
     
     
     
スポンサーリンク

オーストラリアン・サイクリング・アカデミー

ゼッケン  名前  国籍
   マイケル・ポッター  AUS
   トビー・オーチャード  AUS
   アシュリー・マカイ  AUS
   ジョナサン・ノーブル  AUS
   サム・ウェルスフォード  AUS
   キャメロン・スコット  AUS
   ※アマーニ・ドレイク  AUS

 

リュブリャナ・グスト・ザウラム

ゼッケン  名前  国籍
   タディ・ポガチャル  SVN
   ジガ・イエルマン  SVN
   ベンジャミン・ヒル  AUS
   ジガ・ルチガイ  SVN
   ビクトル・ポトチキ  CRO
   ティモシー・ガイ  AUS
   ※ティレン・フィンクストゥ  SVN
   ※マティッチ・グロシェリ  SVN
   ※イジドール・ピンコ  SVN

 

トレンガヌ・サイクリング・チーム

ゼッケン  名前  国籍
   モハマドシャルゥ・マットアミン  MAS
   ヌルアミルファルディン・マズキ  MAS
   マラル=エルデネ・バトムンフ  MGL
   ゴー・チュンファン  SIN
   アルチョム・オヴェチキン  RUS
   メッケル・エヨブ  ERI
   ※アフィーク・オスマン  MAS
   ※イルワンディ・ラカセク  MAS
   ※ズランドリアミン・ズクネン  MAS
スポンサーリンク

タイランド・コンチネンタル・サイクリングチーム

ゼッケン  名前  国籍
   アリヤ・フンサヴァト  LAO
   ピーラポル・チャウチャンクワン  THA
   ナブティ・リーフォンユー  THA
   プーチョン・サイウドンシン  THA
   サラウト・シリロンナチャイ  THA
   スラキット・ブーンラタナタナコーン  THA

 

キナンサイクリングチーム

ゼッケン  名前  国籍
   山本元喜  JPN
   トマ・ルバ  FRA
   マルコス・ガルシア(ロードレース)  ESP
   サルバトール・グラルディオラ  ESP
   新城雄大  JPN
   山本大喜  JPN
   中島康晴(クリテリウム)  JPN
   ※中西健児  JPN
   ※椿大志  JPN

 

チーム右京

ゼッケン  名前  国籍
   オスカル・プジョルムニョス  ESP
   ベンジャミン・プラデスレヴェルテル  ESP
   ロビー・ハッカー  AUS
   小石祐馬(ロードレース)  JPN
   畑中勇介  JPN
   武山晃輔  JPN
   レイモンド・クレダー(クリテリウム)  NED
   ※平井栄一  JPN
   ※平塚吉光  JPN
スポンサーリンク

宇都宮ブリッツェン

ゼッケン  名前  国籍
   増田成幸  JPN
   鈴木譲  JPN
   鈴木龍  JPN
   雨澤毅明(ロードレース)  JPN
   小野寺玲  JPN
   岡篤志  JPN
   阿部嵩之(クリテリウム)  JPN
   ※飯野智行  JPN
   ※馬渡伸弥  JPN

 

マトリックスパワータグ

ゼッケン  名前  国籍
   ホセビンセンテ・トリビオアルコレア  ESP
   アイラン・フェルナンデスカサソラ  ESP
   佐野淳哉  JPN
   土井雪広  JPN
   安原大貴  JPN
   田窪賢次(ロードレース)  JPN
   向川尚樹(クリテリウム)  JPN

 

チーム ブリヂストン サイクリング

ゼッケン  名前  国籍
     
     
     
     
     
     
     
     
スポンサーリンク

シマノレーシング

ゼッケン  名前  国籍
   入部正太朗  JPN
   木村圭佑  JPN
   湊諒  JPN
   黒枝咲哉  JPN
   横山航太  JPN
   中田拓也  JPN
   ※小山貴大  JPN
   ※秋田拓磨  JPN

 

那須ブラーゼン

ゼッケン  名前  国籍
   下島将輝  ESP
   西尾勇人  ESP
   岸崇仁  ESP
   吉田悠人  AUS
   柴田雅之(ロードレース)  COL
   樋口峻明  ESP
   永吉篤弥(クリテリウム)  ESP

 

ジャパンナショナルチーム

ゼッケン  名前  国籍
     
     
     
     
     
     
     
     

 

クリテリウム・スペシャル・ライダーズ

ゼッケン  名前  国籍
   マヌエーレ・モーリ  ITA
     
     
     
     
     
     
     
スポンサーリンク

ジャパンカップ2018のコースを紹介!

ジャパンカップ2018のコースですが、既に発表されています。

まずはクリテリウムから紹介しましょう。

出典:ジャパンカップ公式サイト

 

宇都宮市大通りの周回コースとなっており、1周は2.25kmとなっています。

パレード2周+レース15周の、計38.25kmのレースです。

2017年と同じコースですかね?

 

続いてロードレースがこちらです。

出典:ジャパンカップ公式サイト

 

こちらも周回コースとなっておりまして、1周10.3kmのコースを14周、計144.2kmで争われます。

なんと言っても最大のポイントは標高差185mの古賀志林道!

 

スタート地点から一気に駆け上がり、山岳賞ポイントを争います。

その後は一気に最低標高地点まで下るというステージ。

標高図も公開されていますよ。

出典:ジャパンカップ公式サイト

スポンサーリンク

まとめ

ということで今回の記事のまとめです。

 

ジャパンカップの放送はJ SPORTSオンデマンドで

ロードレースはYouTubeでのLIVE配信も

出場選手は本文内で紹介

コースも本文内で紹介

 

世界トップクラスの選手の走りが日本で見られる、数少ないチャンスです。

地元開催だけに日本のチーム、日本人の出場が多いのも嬉しいところ。

 

そして世界で活躍する日本人、トレックの別府忠行選手も出場予定ですので期待したいですね。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク